表示切替:SP 

援護兵(サポート)

援護兵(サポート)概要

アメリカ合衆国 イギリス帝国 イタリア王国
ドイツ帝国 オーストリア
ハンガリー帝国
オスマン帝国

援護兵(サポート)解説

援護兵の概要

BF1での援護兵はLMG(軽機関銃)を装備し、味方への援護射撃、また弾薬の供給を担当するクラスです。
装備可能なLMGはBF1の舞台が第一次世界大戦ということもあり、多くの弾薬をフルオートで射撃できるという利点を持つものの、威力やレートの低さや射撃途中でオーバーヒートしてしまうといった仕様もあり、中々に使い処が悩ましい銃器でもあります。
ガジェット類は弾薬ポーチ、弾薬箱の供給系。迫撃砲、リムペット爆弾の攻撃系、そして工兵から援護兵へ移行したリペアツールを装備可能です。
初期装備のLewis Gunが汎用性の高い扱いやすい性能ながら他兵科に比べるといまいち強さを感じられないため、序盤に苦労する方もいるかも知れません。また100発装填なのに途中でオーバーヒートしてしまうものやADSすると左半分がまるで見えない上部にマガジンの付いたものなど一癖ある銃が続きます。まずは援護兵ランク1で解除できる扱いやすく全体的に性能も良いBAR M1918(突撃歩兵)を目指してみましょう。
ガジェットで装備できる迫撃砲は砲弾を対歩兵に有効な「空中炸裂」と対ビークルにも有効な「榴弾」から選択でき状況に応じた攻撃が可能です。

 

援護兵の役割

主な役割は後方からの攻撃支援と弾薬の供給となります。例えば拠点制圧へ向かう味方の後方から拠点周辺への弾幕の展開や迫撃砲での支援を行ったり、防衛でも拠点へ殺到する敵歩兵へのけん制といった場面で無類の強みを発揮するでしょう。
武器の特性上近距離での遭遇戦には向いておらず、やはり一歩引いた位置からの制圧射撃的な戦い方が向いていると言えます。
また援護兵としては弾薬の供給は大事な役目です。看護兵の回復や蘇生に比べタイミング的にわかりづらい弾薬の供給タイミングですが、パックであればとりあえず味方が居たら投げておく、箱であれば複数の味方が固まっていたらとりあえず置いておくなど常に供給するように癖をつけておくと良いでしょう。
また拠点の制圧に関してはガジェットの迫撃砲が非常に有効です。迫撃砲は発射時に砲弾視点に切り替わるため撃ち上げられた上空から周辺を見下ろすことが出来ます。その際に敵の位置も視認できるので効果的な位置に連続で発射することが可能です。ゲームモードや局面によってはゲームバランスを崩しかねないほどの効果を発揮します。
リペアツールはビークル乗務員と連携が取れれば効果的ですが、乗務員の自己修理などもあり、それほど有効な場面がないかもしれません。
このように単独で走り回るよりは味方の動向を把握しつつ後方からの援護といった役割を上手く演じられれば最終的に良好な結果を得ることが出来るでしょう。

援護兵での戦闘

看護兵の武器は多くの弾薬をフルオートで撃てるLMG(軽機関銃)となります。最大威力は控えめでレートも低めなので近接戦闘は得意とは言えません。
今作のLMGは「フルオートで撃ち続けると精度が向上していく」といった過去に例のない特性を持っており、中距離からのフルオート射撃が実に強力になっています。
100発のマガジンをもつMG15nA(突撃歩兵)、200発の同(制圧)などはその弾数を生かし制圧射撃をし敵のけん制をするといった運用が効果的です。しかし撃ち続けると途中でオーバーヒートしてしまうといった面がありちょっともどかしいところもあります。
フルオートでの弾のばら撒き的な運用の場合スコープ類の付いたものよりもアイアンサイト、もしくは対空サイトの方が使いやすいかもしれません。
BAR M1918(突撃歩兵)は装填数20発と少ないのですが、600RPMという良好な射撃レートとリコイルの少なさから比較的対人戦闘能力が高いです。
近接戦闘から中距離戦闘と幅広く対応できるのでまずはこれの解除を目指し使ってみると良いでしょう。
他兵科に比べると突出した特徴がなく(多弾数のフルオート射撃もオーバーヒートのせいで・・・)どっちつかずな印象の拭えない援護兵ですが上記のBAR(突撃歩兵)と、腰撃ちが向上し、より近接に寄ったBAR(塹壕)はかなり万能な強武器と言えるので是非使ってみてください。
マガジンが上に向かって付いてるMadsenや近遠ともに威力の低いLewis Gun、またランク10で解除されるものの何の特徴もないHuot Automaticなど若干扱いに戸惑う銃が多い兵科ですがまずはBARやMG15を使って自分に合っているかどうか試してみてください。

次に前項でも書きましたが迫撃砲です。これはゲームモードや戦闘の局面によってはちょっと不平不満が噴出するほどの威力を持ったガジェットとなっています。
前述のように発射後に砲弾視点に切り替わり周囲の索敵が可能なことと、数秒間隔で連続で5発発射できることから非常に強力な武器です。
コンクエストでの拠点への砲撃やラッシュ、オペレーションでの目標への砲撃はちょっと強すぎる気もす。
これは11月のアップデートで下方修正されかもしれないとのアナウンスがありましたね。(修正があったら迫撃砲詳細ページにて掲載いたします)

援護兵(サポート)武器一覧

※さらに詳細の数値データは援護兵武器一覧をご覧ください。

名称

ダメージ
MAX - MIN
(ゲーム内数値)

精度 腰撃 コント
ロール
連射速度
弾速
マガジン
総弾数
リロード
途 - 空
必要ランク
必要WB 必要ランク
必要WP
Lewis Gun(軽量) 23 - 15
24
71 32 58 480RPM
740m/s
47/94
総 141
2.85s
4.25s
Rank: 援初
WB:0
Lewis Gun(制圧) 23 - 15
24
71 32 73 480RPM
740m/s
97/97
総 194
2.85s
4.2s
Rank: 援0
WB:200
Lewis Gun(光学照準) 23 - 15
24
46 32 58 480RPM
740m/s
47/94
総 141
2.85s
4.2s
Rank: 援3
WB:200
M1909 Benét-Mercié
(突撃歩兵)
23 - 19
27
48 32 78 450RPM
820m/s
30/90
総 120
2.6s
3.9s
Rank: 援0
WB:200
M1909 Benét-Mercié
(望遠)
23 - 19
27
89 32 78 450RPM
820m/s
30/90
総 120
2.6s
3.9s
Rank: 援3
WB:200
M1909 Benét-Mercié
(光学照準)
23 - 19
27
53 32 56 450RPM
820m/s
30/90
総 120
2.6s
3.9s
Rank: 援1
WB:200
MG15 n.A.(軽量) 23 - 17.5
27
33 27 42 500RPM
870m/s
100/100
総 200
4.45s
4.45s
Rank: 援1
WB:200
MG15 n.A.(突撃歩兵) 23 - 17.5
27
36 27 61 500RPM
870m/s
100/100
総 200
4.45s
4.45s
Rank: 援2
WB:200
MG15 n.A.(制圧) 23 - 17.5
27
51 27 70 500RPM
870m/s
200/200
総 200
4.45s
4.45s
Rank: 援3
WB:200
Madsen MG(軽量) 23 - 17.5
27
48 40 34 540RPM
800m/s
31/93
総 124
2.65s
4.2s
Rank: 援0
WB:200
Madsen MG(突撃歩兵) 23 - 17.5
27
30 40 49 540RPM
800m/s
31/93
総 124
2.65s
4.2s
Rank: 援1
WB:200
Madsen MG(塹壕) 23 - 17.5
27
28 60 34 540RPM
800m/s
31/93
総 124
2.65s
4.2s
Rank: 援2
WB:200
BAR M1918(突撃歩兵) 23 - 19
27
32 40 42 600RPM
820m/s
20/100
総 120
2.8s
3.2s
Rank: 援1
WB:200
BAR M1918(塹壕) 23 - 19
27
29 60 29 600RPM
820m/s
20/100
総 120
2.8s
3.2s
Rank: 援2
WB:200
BAR M1918(望遠) 23 - 19
27
62 40 58 600RPM
820m/s
20/100
総 120
2.8s
3.2s
Rank: 援3
WB:200
Huot Automatic(軽量) 23 - 15
24
81 32 53 475RPM
740m/s
26/104
総 130
2.85s
4.25s
Rank: 援10
WB:200