表示切替:SP 

ARGONNE FOREST(アルゴンヌ フォレスト)

ほの暗いアルゴンヌの森の奥地は「バトルフィールド 1」でも一際激しい白兵戦の舞台となる。

森の中のいたるところに防衛施設が隠され,さらにバンカーと機関銃陣地が迷路を織り成す。 カモフラージュに覆われた野戦砲が目の前で火を噴き,突撃歩兵が毒ガスでバンカーを掃討する中,鋭く尖らせたスコップを誰よりも巧みに振るう者こそが森の王者として君臨する。

歩兵戦に特化したこのマップを生き延びることで,真の英雄が鍛え上げられるのだ。

ARGONNE FOREST コンクエスト概要

マップを拡大表示する

ARGONNE FOREST コンクエスト
  • 拠点名称
    非表示にする
  • -
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする

ARGONNE FOREST コンクエストの攻略

  • 巨大兵器:装甲列車
  • 地上兵器:-両
  • 航空機 :-機
  • 騎馬  :-騎
A:シュヴァルツヴァルト塹壕
B:榴弾砲バンカー
C:ヘルファイアー・ジャンクション橋
D:カイザーズ・リッジ
E:修道院跡

初期マップにおいて唯一通常ビークルの登場しない歩兵メインのマップ。とにもかくにも初動でのC奪取が至上命題となる。

初動においてAB(ED)は数人でゆっくり取れれば構わないわけで、戦力の多くがCを目指すことが重要。

とは言っても野良の場合そうもいかないのが実情かも知れない。例えば6部隊中半数以上が自拠点に止まってしまう場合少数でCを目指すことになるがこういう場合はそのままCに入っても埒が明かない。こういった場合は周辺から相手の動向を見極め、Cへの侵攻を食い止めるようにしよう。アルゴンヌのばあいC拠点は橋の上でしか拠点制圧が出来ない。最低限橋上に進入しようとする敵の排除は行いたい。その後、自拠点を取った味方が合流した時点でCの取得を試みよう。

 

Cを取った後の展開は大きく2つに分かれる。ABCを維持したままCの堅守とBへ流れる通路の封鎖。2つ目が両陣営が目まぐるしく移り変わるいわゆる回遊魚的展開だ。

セオリーとしては勿論C堅守なのだが、これも野良の場合上手くいくことは少ない。


Cを堅守していると気付いたら敵Dが点滅、あっという間に味方がDに殺到、そしてすぐに敵がBを取り返すなんて展開が多くなりがちだろう。

意思の疎通がほぼ出来ない野良の場合にこの展開になりがちだが、それを嘆いてるだけでは始まらないのでそれなりの動きを考えていかなければならないだろう。

 

例えばB(D)へ味方が行ってしまった場合、Cを堅守し続けるかの判断に迫られる。これも味方ありきなので一概には言えないが、回遊的展開の場合それは敵味方ともに現れるので他味方敵が延々自拠点奪取を繰り返すような展開の場合はC堅守の決断をしてもいいかもしれない。

 

逆に回遊に乗じてCへの猛攻を掛けてくる敵の場合、C維持は難しいだろう。この場合はいち早くCを見限り回遊をしつつC奪回の機会を伺うことになるかもしれない。この際の注意は最奥の拠点も必ず取っておくこと。回遊で崩れるのは最奥を取り損ね常に挟み撃ちの状況になることから陥ることが多い。きちんとAB(DE)を抑えなおせれば改めてCを取り返すチャンスも出てくる。

ARGONNE FOREST ミニBBS[ユーザーレビュー]

簡易的なミニ掲示板です。
ARGONNE FORESTのレビューやコンクエストの攻略ポイントなどお気軽にご利用ください。

 

なりすまし防止の為トリップを付けることも出来ます。

名前の後に「#任意の文字」です。

例:名前#12345 や 名前#文字列 

※システム上、書き込みは削除出来ませんのでご注意下さい。

 

ミニ掲示板