表示切替:SP 

FAO FORTRESS(ファオ フォートレス)

第一次世界大戦初期の上陸作戦に参加せよ。

この作戦で大英帝国はアル・ファウ半島の石油を手に入れようとしている。 だがその門前に立ちはだかるのはオスマン帝国の巨大なファオ要塞。

このマップでは湿地や砂丘,橋の上や浅い入り江で戦い, 最後はいにしえファオ要塞へ突撃することになる。

ドレッドノートの腹を満たすため, 石油をめぐる戦いがここに始まる。

FAO FORTRESS コンクエスト概要

FAO FORTRESS コンクエスト
  • 拠点名称
    非表示にする
  • -
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする
  • ---
    非表示にする

FAO FORTRESS コンクエストの攻略

  • 巨大兵器:ドレッドノート
  • 地上兵器:1両
  • 航空機 :1機
  • 騎馬  :3騎
A:タートル丘
B:スンワダ防衛陣地
C:マーシュ・ヴィレッジ
D:アル・ファウ砲台
E:外周広場
F:奥の広場
G:シャットゥルアラブ陣地

要塞EFの存在がスパイスとなり、陣営の均等化が崩されている変則的なマップ。

初動においてはEFG側(オスマン)にあるので初動ではオスマン側がEFを取る感じになる。

ただこのEFの扱いがかなり戦局に影響を及ぼすこととなり、その扱いには注意が必要になります。
最悪なパターンとしては奪取後多くの分隊が引きこもってしまいBCの激戦区に人手が回らなくなってしまう展開。この展開の場合、相手にABCDを維持され続けジリ貧負けとなってしまうことが多い。

理想としては1~2分隊でEFを維持しつつBCDに睨みを効かせるような感じか。この場合BCの激戦にも兵士を多く回せ、かつEFからの援護を得られるのでBC周辺で戦いやすくなる。
ただEFに関しては意外と裏取りから奪還されてしまうこともあるので変に固執するのは考え物。
EFに固執する相手の場合は確実にABCDを取り、無理にEFGへの攻撃はしなくてもよいと思います。

EFを取った側は維持を考えつつも、いつでもBへ向かってアプローチする考えを持っておく必要があるでしょう。

 

マップの構造、拠点の配置上どうにも均衡しにくい作りになっています。言い換えれば明確な前線が出来にくいともいえるかも知れません。(実際にはC-D間が前線となる戦局が多いが)

マップを俯瞰するとなんとなく東西ABCDEFGに分ける考え方と、南北ABEFCDGに分かれる考え方が出来そうですが、いずれにしても水路を挟んだCDでの激戦が必至で、特にBは歩兵、車両、航空機の爆撃更にはF辺りからの狙撃とBF1の中でもかなりの激戦ポイントとなります。

 

配置的にはやはりGがかなり離れているためオスマン(もしくはGを維持した方)の不利感が否めません。
Gを維持する展開になってしまったらEFの奪取とEからボートを使ってのCDへの展開、FからBへの展開を意識するようにしましょう。
EFには芋が多発する」と念頭にありABCを維持した側は積極的にEFを重要と見ないといった傾向もありますのでFから南海岸線を走りBを攻める方策を考えていきましょう。上手くいけばB~A奪取の足掛かりになります。

 

EFの扱い方さえ間違わなければこの要塞砦は強固で攻撃も可能な陣地となりますのでBCの激戦を第一に考えつつ常に要塞にも目を配るようにしておくと良いでしょう。

FAO FORTRESS ミニBBS[ユーザーレビュー]

簡易的なミニ掲示板です。
FAO FORTRESSのレビューやコンクエストの攻略ポイントなどお気軽にご利用ください。

 

なりすまし防止の為トリップを付けることも出来ます。

名前の後に「#任意の文字」です。

例:名前#12345 や 名前#文字列 

※システム上、書き込みは削除出来ませんのでご注意下さい。

 

ミニ掲示板